Apolis(a-pöl-is)は「地球市民」を意味します。

私たちは世界中のさまざまな地域を支援する
ライフスタイル提案型ブランドです。

私たちは、通貨、国旗、言語の共通性は人々だと考えています。

Apolisは人々に投資することで社会に貢献したいと考えている起業家の小さな集まりです。

EVENT:APOLIS×ila.stencil service

APOLIS×ila.stencil serviceステンシルカスタマイズイベントを二子玉川 蔦屋家電にて3/30,31の2日間で開催しました!
APOLIS POP-UP STORE内ブースにて、ステンシルアーティスト守矢努氏がAPOLISアイテムにその場でステンシルをプリントするライブ感溢れるイベントとなりました。

どの位置にプリントするか、どのデザインが合うかを守矢さんとお客様一人一人がコミュニケーションをとりながらカスタマイズプリントを行い、素敵なオリジナルアイテムがたくさん生まれました。
守矢さん自身、「アップサイクル」というテーマのもとに元の製品により高い価値を付加し、「サスティナブル」なモノづくりを目指すということを掲げた活動をされており、APOLISのブランドフィロソフィーである「エシカルなモノづくり」と深くリンクすることから今回のイベントが実現しました。
 
スウェットやロンTといったバッグ以外のアイテムのカスタマイズも。
メッセージ性のあるレタリングプリントで、ストリート感もMIXされたオリジナルアイテムにお客様も大満足の様子でした。
今回のイベントを記念したAPOLIS×ila.stencil serviceの限定モデルを、ランチバッグ・トートバッグ2型で販売中です。
こちらは守矢さん本人がハンドプリントしたバッグとなっており、一つ一つプリントのかすれ具合が異なるところも魅力です。
また、直筆のサインも入っております。
数量限定生産ですので、お早めにチェックしてみてください。
⇒限定ランチバッグはこちら
⇒限定トートバッグはこちら
【アイラについて】
「アイラ(ILA.)」は、数多くのミュージシャンのCDジャケットデザインやアートディレクションを手がけるなど、グラフィックデザイナーとして活躍する守矢努がデザインするオリジナルブランド。

「ila」とはイギリスのバンドSADEのボーカリストSade Adu(シャーデー・アデュ)の娘ila(イラとも発音される)にちなんでつけられた。アラビア語で(家族)の意味。

愛と音楽とカスタムからインスパイアされ、クリエイションしていく姿勢を表している。

【デザイナープロフィール】

デザイナー守矢努(TSUTOMU MORIYA)。1969年生まれ神奈川県出身。桑沢デザイン研究所卒業。

その後フリーのデザイナーとして、CDジャケットなどのデザインを手掛ける。1998年、株式会社ファンタジスタのスタートから在籍しグラフィックデザインやアートワークなどを手掛ける。

2002年、現在のアイラ(ila.)の前身となるアイラ ビー ダブ(ila vee dub)スタート。

CDジャケットの他、2003年10月号「relax」adidas特集号表紙アートワーク、2005年別冊「relax」uniqlo特集号表紙/Tシャツアートワーク。など年2回のコレクションの他、2007年(spitz)、2009年(Disney/Bambi)、(Hello Kitty)、(naruto)、(GEORGE COX)、(RE LOAD)、(club king)とのコラボレーションも展開。

×

お名前 お名前(フリガナ) 会社名郵便番号〒 - 住所電話番号 - - FAX未登録メールアドレス性別職業未登録生年月日未登録希望するパスワードパスワードを忘れた時のヒント質問:
答え:ニュースレター送付について